【2021年】失敗しないiPadの選び方ガイド!

新型iPad Proが2021年3月に発売?mini LEDディスプレイは12.9インチのみか

Appleの情報に詳しいJon Prosserさんが、2021年3月に新型「iPad Pro」が発表されると予想しています。

また忘れ物防止タグ「AirTags」も同月に発表されるのではないかとも書かれています。

新型iPad Pro (2021)の噂されている機能

  • 5G対応でセルラーモデルの通信が高速化
  • 新チップ搭載で処理性能アップ
  • mini LEDディスプレイ採用(12.9インチのみ?)
  • デザインは変わらない可能性高い

これまでの新型iPad Proに関しての噂情報をまとめてみました。

最も大きな違いはiPhone 12シリーズ同様に「5G」への対応ですね。Wi-Fi + Cellularモデルでは、5G対応エリアで通信の高速化が期待できます。

あとは結構前から噂されている「mini LEDディスプレイ」の採用です。

mini LEDディスプレイとは、従来の液晶とバックライトという構造はそのままに、LEDの分割をより細かくした方式のことをいいます。

エリアごとの点灯、消灯ができるようになるため、必要な部分だけバックライトを照らし、黒い表示の部分はバックライトを点けないということができるようになり、有機ELディスプレイに近い表示ができるようにできます。

ただしmini LEDディスプレイは、12.9インチモデルのみに採用されるんじゃないかと噂されているので、11インチモデルは従来のディスプレイのままかもしれません。

また基本的にはデザイン、形状はほとんど変わらない可能性が高いとのことです。

ウサノケンタ

個人的にはMagic Keyboard、Smart Keyboard Folioはそのまま新型iPadでも使えるように互換があると嬉しいな…!