【必見】iPadをAmazonで超お得に購入する方法!

さらに大画面の「iPad Pro Max」が登場!?15インチくらいのiPad誕生か?

現在販売されているiPadで最も大きいのはiPad Proの12.9インチですが、なんと12.9インチよりも大画面iPadが登場するんじゃないかとの情報が出てきました…!

iPad Pro Maxと呼ばれそうな大画面iPad Proの噂

15インチ級の大画面ディスプレイを採用?

どのくらいのサイズになるかは不明ですが、今のiPad Proが12.9インチということは、15インチ前後になる可能性が高いとのこと。

そしてその大画面を活かして、3つのアプリを画面上に並べて表示できるようになる可能性も?

持ち運びはしにくそうですが、イラストレーターの方には最高のiPadになりそうですね!

USB-C端子が2つ?

現在販売中のiPadの充電端子はどのモデルも1ポートだけですが、MacBookのように2つのポートを採用する可能性があるとのこと。

今のiPad Proでも、USBハブや、Magic Keyboardを用いることで、ポートを増やすことができますが、最初から2ポートあるのはいいですね…!

Touch ID内蔵電源ボタンを搭載?

iPad Air 4で採用されている、Touch ID内蔵のトップボタンを搭載するとの情報もあります。

そして凄いのが、Touch IDだけでなくFace IDも搭載する可能性があるということ。

信憑性は不明ですが、iPhoneも数年以内にディスプレイ埋め込みTouch IDを搭載する噂もあるので、どっちも搭載する可能性は0ではないのかもしれません。

超大画面iPadの発売は2023年?

このiPad Pro Max(仮)は、登場するとしたら、早ければ2023年に登場すると言われています。

個人的にはここまでの大画面だと、iPadの手軽さが犠牲になってしまいそうなため、そこまで魅力を感じないのですが、イラストを本格的にされる方や、楽譜などを表示させるのに使っている方には相性の良いiPadになりそうですよね。

(Via:Bloomberg